大会事務局

皆様大変お待たせしました。
本年度もコウノトリチャレンジライド開催します!!

今年もスタッフ一同精一杯準備してまいりますので、皆様のご参加お待ちしております。

申し込みはこちらから
※現在エントリーページがシステムの不備により稼働しておりません。
お急ぎの方はこちらから。

https://jtbsports.jp/events/events-detail.php?id=6258
お待たせいたしました。
2016山陰海岸ジオパークコウノトリチャレンジライドin但馬
開催決定です。

ご報告できる情報は、

日    程 : 9月4日(日)
コ ー ス : 昨年と同じコースのみ。ショートコースはありません
受付開始 : 5月30日よりインターネット受付開始

以上の内容のみ。
(*変更になる場合もあります)


昨年は大雨でした。
キャンセルされた方もありましたので、
リベンジをお待ちしております。

2015tyarennjiraido








1441494601__370757_67_3644371_tn.jpg

大変お待たせいたしました!
『山陰海岸ジオパーク コウノトリチャレンジライドin 但馬』当日のお写真がついに公開スタートです!

↓↓お写真はコチラからご覧いただけます。
http://allsports.jp/event/00312355.html

大会当日、
青いビブスを着たカメラマンが皆さまの姿を撮影していたのをご存知でしょうか?

プロカメラマンが撮影したお写真を、只今オールスポーツのサイトにて公開中です!
ぜひお写真と共に当日の思い出を振り返ってみてくださいね。

通常公開は2015年10月13日(火)までですので、お申込みはお早めに!!
コウノトリチャレンジライド事務局です。


この度はたくさんのご応募ありがとうございます。


追加のエントリーやキャンセルなどの事務処理に
追われなかなか発表することができませんでしたが、


今大会の参加者は、


ロングコース・・・620名


ショートコース・・・180名


となりました。



ご参加を頂きました皆様にこの場をお借りし、心から厚く御礼を申し上げます。


前回を上回るエントリーで本当にうれしく思います。


本当に有難うございました!!
この度本大会の大会概要の訂正が
ございますのでご連絡させて頂きます。


ご説明内容の若干の不備がございまして
この場をお借りし、ご訂正とお詫び申し上げます。


大会概要のページ内(http://www.geo-ride.com/outline/)にて
装備のヘルメットに関しての説明を補足させて頂きます。


訂正ver.png




上記に「ヘルメット(カスク不可)」とありますが、正しくは・・・


「ヘルメット(カスク:casqueのような安全性の弱い簡易ヘルメットは不可)


と補足説明をさせて頂きます。


ご説明に不備がございまして誠に申し訳ございませんでした。


カスク(KASK)というヘルメットメーカーがあることから
説明不足で困惑されたかと思います・・・


この件につきましてお問い合わせよりご指摘を頂戴し有難うございました。


140521.jpg2014年9月7日(日)開催の山陰海岸ジオパーク コウノトリチャレンジライド in 但馬のエントリーを開始いたしました。
多くの皆様のご参加をスタッフ一同お待ち申し上げています。
なお、今回は120kmのロングコースと45kmのショートコースの2コースを用意しています。
エントリーはインターネットによるお申し込みのみとさせていただいています。
宜しくお願い申し上げます。

大会の様子(その2)

午後からは続々とフィニッシュされる参加者をお迎えしました

アナウンスの「お帰りなさーい!」に皆さん笑顔で応えてくれて嬉しかったですね

会場では完走証と記念品をお渡ししたあと、但馬牛カレーが振る舞われました

405274_355181514561954_1001441718_n[1].jpg
完走証と記念Tシャツの裏面は大会コースのイラスト付きです

417501_486359014726865_1916477216_n[1].jpg
但馬牛カレーはたいへんご好評いただきましたよ

CIMG1799.JPG
会場にはバンザイコーナーを設け

兵庫県のマスコットキャラクター「はばタン」、城崎浴衣美人と一緒に記念撮影も行われました

それにしても、115キロのコースを完走された後でも元気な皆さんの様子に驚きました

そして、「沿道の声援に元気をもらった」というお声を頂戴して、スタッフも元気をもらいました

そのあとは、皆さん外湯にお出かけになられ、汗を流したうですね



大会の様子(その1)

コウノトリチャレンジライドin 但馬 大会当日の朝、好天に恵まれました
IMG_1223.JPG
城崎温泉街には歓迎の横断幕も登場しましたよ

DSCN1909.JPG
参加者の皆さんが続々と城崎中学校に集まり受付にてゼッケンを受け取ります


CIMG1759.JPG
その後のブリーフィングを待つ皆さんの様子です
人工芝の上でストレッチをしている方も

CIMG1749.JPG
自転車ラックにはかっこいいバイクがずらりと並び

CIMG1783.JPG
そして、スタート前には参加者もずらりと並びました

DSCN1962.JPG
午前8時、スタート直前
とても緊張感がありました

CIMG1772.JPG
そして、スタートの合図とともに出発です
30人のグループごとに順次出走しました

約115キロのコースを巡るライドがはじまりました
この時は、皆さんの完走を祈るばかりでした

大会の様子、次回へ続きます...

「山陰海岸ジオパーク コウノトリチャレンジライドin但馬」にご参加頂いた皆様

本当にありがとうございました!

昨年は台風の影響で開催できず、実質的に初めての大会となりましたが

但馬の景観・グルメ・温泉を楽しむツーリング、ご堪能頂けましたでしょうか?

たくさんの方に笑顔でゴール地点まで帰って頂けたこと、スタッフ一同喜んでおります

大会運営のなかで行き届かない点もあったかと思いますが、お許しください

 CIMG1768.JPG

これから、大会の様子を写真紹介とともにご報告いたしますので、お楽しみに!

コース紹介 最終回

コース紹介も最終回です

ASを出ますと、いずしトンネルを通過し、しばらく直進します
CIMG1143.JPG
道路のフェンスは出石地区らしく城下町をイメージしたデザイン

DSC03601.JPG
その後、但東地区に入ったよころで矢根交差点を左折です
ここから後半の峠コースに入りますので、頑張ってください!

DSC03602.JPG
頂上には、いずたんトンネルがありますので、ここから下りつつ
最後のAS中嶋神社へ向かいます

CIMG1160.JPG
この鳥居はすごく大きいのでAS場所の目印にもなりますね
ここで栄養補給・水分補給を済まして、もう一息頑張ってください

ここは豊岡地区に入っており、給水所の玄武洞公園と同じ地区にあります
DSC03623.JPG
玄武洞周辺コースは雄大な円山川のそばを走りますよ

DSC03618.JPG
上の写真は玄武洞公園前にある給水所の入り口です
給水後、ここを出発して最後の峠である飯谷峠へ向かいます

DSC03626.JPG
その前にハチゴロウの戸島湿地が右側に見えてきます
ラッキーな方はコウノトリが見れるかもしれませんよ

峠を越えれば気比浜海水浴場付近を通過し、城崎温泉街へ入ります
DSC03648.JPG
風情ある柳並木の川沿いを通過しGOAL地点の城崎中学校へ・・・

皆様のお帰りをスタッフがお待ちしております

安全第一でサイクリングを楽しんでくださいませ

大会当日まで、まもなくです

城崎温泉街には横断幕などを設置し、既に歓迎ムードです

ドキドキ・ワクワクです

大会の成功を心から願います

いよいよですね☆